ララルーチュレジーナの美顔器は赤ら顔にも効果があるのか?

ララルーチュレジーナ

杉本彩さんがプロデュースしている美顔器『ララルーチュレジーナ』を使い始めて2週間が経過しました。

1番の目的はフェイスラインをシャープにすることだったのですが、それ以上におや!?何か違うぞ!と思う事があったのです。

何が違うのかというと・・・

肌の色がワントーン上がっている!

というか、

肌の色が均一になっている!!

私、赤ら顔に悩んでいまして、ちょいちょい赤ら顔対策もしていたんですよ。
関連:「赤ら顔対策」カテゴリーはこちら

結局、「シンプルスキンケアが大事」ということで、行きついた美容法が肌断食だったのです(これぞ、究極のシンプルスキンケア!)。
関連:「肌断食実践記」カテゴリーはこちら

そんなこんなで、少しずつではあるけれど、従来通りのスキンケアをする前よりも肌が丈夫になってきたようで、赤ら顔も少しずつ目立たなくなってきたのですが・・・

『ララルーチュレジーナ』の美顔器を使ったら、さらに赤ら顔が目立たなくなってきた気がするのです。

なんでなんで??

ちなみに『ララルーチュレジーナ』は「赤ら顔に効果アリ!」なんて一言も言っていません。それどころか、「赤ら顔」の「あ」の字も書いていません。
ララルーチュレジーナ公式サイトはこちら

美顔器自体が「赤ら顔」にアプローチする機能ってあるのかな?と見て見たところ、強いて言えばLEDなのかな・・・と。

『ララルーチュレジーナ』は青と赤のLED機能が備わっているのですが、青のLEDは活性酸素を除去してくれる、赤のLEDはコラーゲンの生成や血流の循環を促し美白やシミ予防になる。

赤ら顔の原因の一つに「毛細血管の拡張」というものがあり、この「毛細血管の拡張」の原因の一つが活性酸素らしいので、青のLEDが効いているのかもしれない。

そして、肌が均一になってきたのは、赤のLEDで美白やシミ予防をしてくれたからなのかもしれない。

それよりなにより、コアパルスという機能が使えるんじゃないかと今閃きました。コアパルスは美容液の有効成分を肌に浸透させる技術なのですが、赤ら顔対策美容液を使えばいいんじゃない!?と。

ちなみに『ララルーチュレジーナ』は、手持ちのジェル美容液を使えばいいから、赤ら顔ジェルスキンケアを使えばいいよね。とすると、コレが使えそう♪
5つの発酵菌の自然派発酵美容液【O.I.Z. PBジェル】

こんな感じで、美顔器も使いようによっては赤ら顔対策ができちゃうかもしれないですね。

ララルーチュレジーナ公式サイトはこちら

Sponsord Link

関連記事

美顔器美容器具特集

2016.11.11

リファカラットは肌に悪い?肌断食実践者の使用方法

息子を産んだときの出産祝いに自分で買ったリファカラット。 忙しい育児中でも美意識高いママを目指すべく、コロコロ転がすだけでフェイスケア…

アーカイブ

ブログ村ランキング

ページ上部へ戻る