キメの細かさは遺伝で決まるらしい

40歳の腕のキメ

上の画像は40代の私の腕のキメです。

先日、ショッピングセンターで無料スキンケアチェックをしてもらった時のこと。

まず最初に腕のキメをを見たのですが、私の腕のキメを見た店員さんは、
キメの細かさは遺伝なのよ!このキメ、大事にしないとね!
と言っていました。

このキメ、かなり褒められました。
営業トークの一環なんだろうな、とも思うけれど、キメが悪かったら悪かったなりに「うちの化粧品を使えば整うよ♪」と言うだろうから、一応素直に褒められたことを喜ぼうと思います。

検索してみたところ、キメの細かさは遺伝的要素が大きいというのは本当のようです。

ただ、私の場合は残念なことにアトピー肌なので、遺伝のキメの細かさをも破壊してしまったのでしょう・・・それでも、1年以上の肌断食のお蔭か、少しずつではあるけれど肌のキメも私なりの整ってきています。

実際、店員さんにも「肌の悩みってあるの?」と聞かれたくらいです。
スキンケアを全くしていない、と言ったら驚かれたけれど「なんでっ!!」とすごい剣幕でスキンケアの重要性も語られましたが・・・

でも、実際にスキンケアをしなくなってからの方が肌の状態は良いんだから仕方がない。これから少しずつ、生まれ持ったキメの細かさを少しずつでも取り戻していけたらな。

スキンケアをしない私のアトピー対策は主にインナーケアをしています。
アトピー対策カテゴリー記事はこちら

Sponsord Link

関連記事

美顔器美容器具特集

2016.11.11

リファカラットは肌に悪い?肌断食実践者の使用方法

息子を産んだときの出産祝いに自分で買ったリファカラット。 忙しい育児中でも美意識高いママを目指すべく、コロコロ転がすだけでフェイスケア…

アーカイブ

ブログ村ランキング

ページ上部へ戻る