湯シャン実践2ヶ月経過 髪の毛のベタつき(皮脂)が気にならなくなる

湯シャンを実践してから2ヶ月が経過しました。
2ヶ月後の髪の状態はこんな感じです。

1ヶ月目と比べて自分の中で随分と変化を感じた2ヶ月目でした。
ちなみに湯シャン実践1か月経過の記録はコチラ。

1ヶ月目と同じ服を着てみたけれど襟なしの洋服の方がいいな、
と今更ながらに気が付きました。

2ヶ月目は美容室で髪の毛を切ったので、

1ヶ月目とは雰囲気は若干違います。
髪の毛の長さの問題かな?とも思うけれど、
1ヶ月目と比べて髪の毛がふんわりしていると思いませんか?
(決してセミロング特有のハネではないはず)

1ヶ月目は髪の毛が長いのもあるかもしれないけれど、
良く言えばシットリしている、悪く言えばベタっとしている。
髪の毛自体が重い感じが画像からでも分かると思います。

が!!

2ヶ月目は、サラッとしている、ふんわりしている。
髪の毛自体が軽い感じがします。

そんな2ヶ月目は、より『湯シャン』に近づいたと思います。
美容室でシャンプーを1回したものの、
自宅では市販のシャンプーは全く使わず、
小麦粉シャンプーを3回使っただけ。

湯シャンする時に感じていた、
髪の毛のベタつきがかなり軽減されたのが実感できます。

そのお陰で最近では綿タオルを使って皮脂を洗い取る必要もなく、
湯シャン自体の時間も以前に比べて短縮できるようになりました。

髪の毛がベタつかないと、髪の毛のニオイも気になりません。
というか、シャンプーを使っていた時と同じ髪質になってきました。

頭皮環境が整ってきたのかな?
とんな頭皮環境を久々にマイクロスコープで見てみました。

20160804頭皮

これは、湯シャンをしてから15時間経過後の頭皮です。
だけど頭皮の毛穴に汚れは殆ど溜まっていません。

1つの毛穴から髪の毛が3本生えていないのが悲しいけれど、
湯シャンを続けていけば髪の毛も増えてくるのかな?
と淡い期待を抱いています。

湯シャン開始2ヶ月を経過して自分でもビックリするほどに順調です。
7月は涼しい日が多かったことも良かったのかもしれません。

頭皮の環境が整ってきたところで暑い8月到来。
8月は湯シャンオンリーでいけるのか?結果が楽しみです。

Sponsord Link

関連記事

美顔器美容器具特集

ララルーチュレジーナ

2017.6.5

杉本彩の美顔器『ララルーチュレジーナ』は多機能なのにコンパクト!

タレントの杉本彩さんがプロデュースしている美顔器、『ララルーチュ レジーナ』って知っていますか? 私は以前、ネットで検索している時に『…

アーカイブ

ブログ村ランキング

ページ上部へ戻る