肌断食挫折の理由が角栓(モサ)なら対処法はコレ!

肌断食挫折の理由の1つに、
角栓(モサ)が出来て汚いから
というのがあると思います。

角栓が鼻の周りや頬に生えていると化粧も上手く乗らないし、
なんといっても見た目が嫌ですよね。

私自身は肌断食を始めた当初、
1番悩まされたのが「痒み」とそれに伴う「顔の赤み」で、
実は角栓については気になった事はありません。

おそらく、

  1. アラフォーという年齢ゆえに肌の新陳代謝が落ち着いている
  2. アトピー(乾燥)肌ゆえに油分が少ないから毛穴に汚れが詰まりにくい
  3. 殆ど化粧(ファンデーション)をしないから毛穴に汚れが詰まりにくい

からではないか?と思います。

宇津木式スキンケアによる肌断食だと、
水(ぬるま湯)洗顔をする時は肌をこすらずそ~っと洗う
とありますよね。

これは肌に刺激を与えない上でとても大事だとは思うけれど、
角栓ができやすい人は白い角栓がニョキニョキ生えちゃうのではないでしょうか?

私も水洗顔をする時は極力そ~っと洗うようにはしていたものの、
鼻周りは指で油分を拭うように洗っていました。
これも肌断食中でも角栓ができにくかった理由かな?と思います。

そう、角栓が気になるなら指で取ってしまえばいいのです!
この方法は牛田式スキンケア(非接触生活)による肌断食本に書かれています。

角栓が気になるときは、指でやさしくぬぐいとれば、肌の負担になりません。

鼻や頬の毛穴についている、白くザラザラしたものが「角栓」。
入浴で全身を温めてから、指の腹を使ってやさしくこすると、
肌を痛めずにキレイに取り除くことができる。
引用:『「何もつけない」美肌術』 P.31

つまり、無理して角栓を育てて自然に取れるのを待つ必要はないのです。
もちろん気にならなければ自然にポロッと角栓が取れるのが1番だとは思うけれど、
肌断食を挫折する理由が「角栓」ならば、
指でぬぐいとってしまって肌断食を継続した方がよっぽど良い!

角栓を指で取ることよりも、
スキンケアを続けることの方が肌に負担がかかる、
と思えるならば、この対処法を是非実践してみてください♪

私はこのアイテムで肌断食を継続することができました!

Sponsord Link

関連記事

美顔器美容器具特集

2016.10.14

家庭用脱毛器ケノンのスキンケアモードは肌断食と相性がいいかも

息子が産まれた後、ケノンという家庭用脱毛器を買ったんですよ。 ⇒自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ 有名な家庭用脱毛器だからご存…

アーカイブ

ブログ村ランキング

ページ上部へ戻る