ゆる肌断食実践6ヶ月目 肌荒れをする時期と対処法

段々涼しくなってきた9月。
少~~しずつ肌の乾燥を感じる日もチラホラでてきました。

夏の間は肌断食も軌道に乗り、
肌の調子が良い日も増えてきたけれど、
やっぱり肌荒れする日もありまして。

どういう時に肌荒れするのかな?
と考えてみたところ、私の場合は主にこんな時期でした。

肌断食中に肌荒れをする時期

特に肌荒れが酷い時期は排卵日
次に肌荒れを起こしやすい時期が生理開始前後

この時期にお肌の調子が悪くなる女性って多いですよね。
ちょっと調べたところ、原因はホルモンらしいです。

排卵日や生理前後の肌荒れについて検索すると、
「エストロゲン(卵胞ホルモン)」とか「プロゲステロン(黄体ホルモン)」とか、
小難しい単語が出てきて文章を読むのが嫌になるのですが、
早い話ホルモンバランスが崩れるから肌荒れをする、ってことですよね。

肌断食中の肌荒れ対処法

ホルモンのバランスが崩れた時の肌荒れ対策としては、

  1. 栄養バランスのある食事を摂る
  2. 質の良い睡眠をとる

というのがあるけれど、
私の場合はもっと手っ取り早い対策をします。

ズバリ!!

皮膚科で貰った薬を塗る!!

なんやかんやでこれが手っ取り早いです。
私はメインに「プロトピック」、サブに「ロコイド」を使っています。

肌荒れした部分に薄く付けると私は2,3日で落ち着くので、
落ち着いたら薬を塗るのを止めます。

肌断食をしているので素肌に直接薬を塗っているから薬の効きが早いのかな?
皮膚科から処方された薬と言えど極力使わないに越したことはないので、
肌荒れが始まったら様子を見て、肌荒れが酷くなった時に使っています。

その後、こんなサプリを教えてもらいました。

肌断食実践6ヶ月目の肌の状態

マイクロスコープで肌のキメを見て見たところ、
肌断食実践5ヶ月目よりも状態は多少悪くなっているものの、
肌断食開始時に比べたら良い状態をキープできています。
(先月とあまり変化がないので画像はナシ)

ちなみにマイクロスコープはコレを使っています。

そして、肌断食実践6ヶ月目から、
あるアイテムを使ってお肌ケアをすることにしました。

これから冬に向けて、どんどん空気が乾燥する時期。
肌断食を開始して初めて迎える冬・・・
お肌がどんな状態になるのか、楽しみのような怖いような。

ただ、肌断食実践7ヶ月目の今現在、
やっぱり水洗顔(ぬるま湯洗顔)だけでは厳しい!です。
乾燥がスゴいです・・・肌に粉が吹き始めました・・・

Sponsord Link

関連記事

美顔器美容器具特集

2016.10.14

家庭用脱毛器ケノンのスキンケアモードは肌断食と相性がいいかも

息子が産まれた後、ケノンという家庭用脱毛器を買ったんですよ。 ⇒自宅で本格脱毛器「ケノン」公式ショップ 有名な家庭用脱毛器だからご存…

アーカイブ

ブログ村ランキング

ページ上部へ戻る