ゆる肌断食実践7ヶ月目 冬到来間近!ヒシヒシと乾燥を感じる

ゆる肌断食を始めて早7か月が経過し、初めての冬が到来しようとしています。

実践6か月目(9月)から少しずつ乾燥は感じていたのですが、
実践7か月目の10月は乾燥を感じる頻度が多くなってきました。

水洗顔(ぬるま湯洗顔)の後はピキーッ!と乾燥します。
そんな時は無理せずにワセリンを投入。
普通の白色ワセリンを使ったり、ワセリンベースの水素クリームを使っています。

夜は極力肌に余計なものを乗せたくないのでお気に入りの肌水で凌いでいます。

この肌水だけでも凌げない場合は、乾燥が酷いところに白色ワセリンを使っています。

肌断食中といえども攻めの美容もしたい!
ということで、週に1度、こんな美顔器も使用し始めました。

この家庭用脱毛器ケノンを美顔器として使うようになってから肌の調子が良い時が増えてきました。
なんだろう・・・私の場合は少しハリが出ているような気がするのです。

肌断食実践7ヶ月目の肌の状態

私の基本肌スペックはアトピー性皮膚炎です。
その影響で、乾燥肌、赤ら顔、キメがないビニール肌となっています。

宇津木式スキンケア7日目(左)と『肌断食』7ヶ月目(右)の肌を並べてみました。
寒さとともに乾燥は感じるものの、肌の透明感が出てきたような気がしないでもない。

左頬

1頬左-min 左頬20161110

以前より大分赤ら顔が改善されてきてはいるけれど、
寒くなってきたからか夏場に比べると火照りで頬が赤いような気がする・・・

右頬

2頬右-min 右頬20161110

元々、左頬よりも赤味が強い右頬。
以前と比べればかなり肌質が改善されてはいるけれど、
左頬同様、夏場に比べたら赤味が目立つようになってきたかも。

左目尻

5目尻左-min 左目尻20161110

順調にキメが育っております。

右目尻

6目尻右-min 右目尻20161110

目尻に関しては、左右ともにキメが出来てきて順調です。

左口元

7口元左-min 左口元20161110

良い感じにキメを形成しつつあります。

右口元

8口元右-min 右口元20161110

三角形のキメが見えています!

おでこ

9おでこ-min おでこ20161110

おでこは一進一退。
クセで無意識におでこをポリポリ掻いてしまうので、
今後は意識してその頻度を減らしていきたいです。

あご

10あご-min あご20161110

肌断食をすると毛穴が小さくなるって本当なんだな、と1番実感するのがあごです。
毛穴が小さくなれば毛穴の汚れも気にならなくなります。

あごも無意識に触ってしまう部分なので触らないようにしないと・・・

※肌画像は『dino-lite basic』のマイクロスコープを使っています

ゆる肌断食7か月目の感想

肌の調子が悪くなっても、回復するまでの期間が短くなってきた気がします。
季節の変わり目なのか、ホルモンバランスに振り回されているのか、
肌の調子が良い時と悪い時を繰り返しているけれど、
スキンケア用品を使わなくても回復できる力が肌についてきたのでは?と思います。

まぁ、よっぽど酷い時は皮膚科で処方された薬を塗りますが、
それでもスキンケアをしていた時よりも肌の回復力は早い!

これから冬本番になりますが、どこまで肌が耐えられるのか・・・

Sponsord Link

関連記事

美顔器美容器具特集

2016.11.11

リファカラットは肌に悪い?肌断食実践者の使用方法

息子を産んだときの出産祝いに自分で買ったリファカラット。 忙しい育児中でも美意識高いママを目指すべく、コロコロ転がすだけでフェイスケア…

アーカイブ

ブログ村ランキング

ページ上部へ戻る